ピラティスを取り入れたコンディショニングは具体的な演奏技術と極めて深く結びつくものーその2

演奏は、一瞬にして、心と身体が総合的な次元で無意識に作用しあって行われる、 高度で精緻なものです。   例えば、 「ここの筋肉をこう使ったらこんな音が出ます」とか、 「ここの筋肉を意識したらテクニックがアップし

ピラティスを取り入れたコンディショニングは具体的な演奏技術と極めて深く結びつくものーその1

【ピラティスを取り入れたコンディショニングは具体的な演奏技術と極めて深く結びつくもの】   ピラティスをベースにしたコンディショニングは、具体的な演奏技術と極めて深く結びつくものです。 もし、このことがなかなか

幸せな演奏は、他人と比べず自分の音を探していくことの先にある

『自分を磨くこと』   ー幸せな演奏は、他人と比べず、自分の音を探していくことの先にある。ー   その人からほとばしる音楽こそ、人の心を打つ音楽だろう。 自分を磨き、 自分の内側から滲み出てくる音楽を